大阪セミナー開催決定!!

August 31, 2020

記事の詳細を入力してください。 伝えたいメッセージや注目すべきポイントを書いて、 訪問者の興味を惹きつけましょう。

【受付について】

June 28, 2020

各クラスの受付状況は以下になります。

■東京支部(北千住クラス)

 ⇒受付終了

■東京支部(池袋クラス)

 ⇒受付終了

■埼玉支部

 ⇒※現在利用施設の都合により、休止中

   再開の目途は立っていません。

■群馬支部

 ⇒受付中(若干名)

【YouTube】たくちゃんねる

June 27, 2020

ウェイブマスター坂口拓さんのYouTubeチャンネルへ出演しました。​​

【New Open!!】東京支部 @ 池袋クラス

January 01, 2020

池袋クラスが新たにOPENします。

第1回目の稽古は、

7/7(火)19:00~21:00

指導は石井 東吾が行います。

募集定員があるため、希望者の方はお早めにご連絡下さい。​

【お問い合わせ先】

infoteamtogo@gmail.com

【稽古日】

毎週火曜 19:00~22:00

【場所】

東京都豊島区池袋本町1-7-1 池袋本町ビル地下1階

山手線池袋駅北口徒歩10分 / 東武東上線北池袋駅徒歩5分

【再開のお知らせ】

April 14, 2020

コロナウイルスによる自粛要請の解除に伴い、6/13より以下のクラスを再開致します。

・東京支部(北千住)

・群馬支部(館林)

検温・消毒・換気に十分注意を払い、感染防止に注意し稽古を行います。​

【掲載】ゴング格闘技 7月号(NO.308)

May 22, 2020

​​5/23(土)発売のゴング格闘技にて、矢地祐介選手との対談の様子が掲載されました。

ヤッチくんチャンネルでの出会いに始まり、

ジークンドーとMMAについて、またテッド・ウォン師父の伝えた

ジークンドーファイナルステージ等について、6ページに亘り対談の様子が掲載されています。

​また、ジークンドーの技術解説も載っていますので、是非、ご覧ください。

【掲載】月刊秘伝5月号

April 13, 2020

​​4/14発売の月刊秘伝5月号の中の秘伝ジャーナルに、

第2回敬天愛人アマチュア大会での、デモンストレーションの様子が掲載されました。

【YouTube】ヤッチくんチャンネル:出稽古編

April 09, 2020

ヤッチくんチャンネル、出演第5弾は出稽古編という事で

常設道場にて撮影が行われました。

引き続きお楽しみ下さい。

【YouTube】ヤッチくんチャンネル

March 14, 2020

​KRAZY BEE所属の総合格闘家である矢地祐介選手の

YouTube、ヤッチくんチャンネルへ出演しました。

今後のヤッチくんチャンネルに、是非ご注目下さい!

2020/2/16:第2回敬天愛人アマチュア大会へ参加!!

February 16, 2020

菊野 克紀先生が主催する『親が子供に見せたい格闘道』

開催第2回目となる敬天愛人アマチュア大会へ参加しました。


​全63試合を様々なルール設定の中、出場選手達のバトルが繰り広げられました。


この大会の中でジークンドーの演武を行わせていただきました。

様々な流儀/スタイルの方々が参加されている本大会で演武を行うことは、

テッド・ウォン師父が伝えたオリジナルジークンドーを伝える絶好の場となると思い、

この場をどう生かすかについて悩みました。

見栄えのする派手な技術を見せる事は簡単ですが、

そういったパフォーマンス的な演武では、この武術の本当の魅力をお伝えする事は出来ないと思い

ジークンドーファイナルステージが如何にして創られ、どう使用されるのか、その説明に力を注ぎました。

会場には沖縄拳法空手道の山城美智先生もいらしていましたが、

今回の演武についてお褒めの言葉をいただき大変嬉しく思いました。

また今回は試合の主審を務めさせていただきましたが、

このイベントまでの間多くの時間を設け審判の講習会を実施して来ました。

反省点や今後の課題はありますが、審判団/スタッフ全員が精一杯取り組みました。

何より大会を成功させる為に関係者皆さんで創り上げていった時間は、

とてもかけがえのない時間となりました。


​そして、大会責任者である菊野克紀先生の様々な苦労や努力する姿を間近で見て来ましたが、

菊野先生は常に気配りを行い、この大会の参加者の事を一番に考え行動されていました。


その行動は、自分の利益や他人からの評価を求めるところから発しているようなものでなく、

​とても純粋性を感じ、そういった姿勢を見て、感じて人が集まり、

この和が生まれているのだと思い、そこに敬天愛人の精神を強く感じました。

この大会で参加者全員が挑戦し、それぞれ武縁が更に広がり、

笑顔が広がり、『親が子供に見せたい格闘道』の名にふさわしい素晴らしい大会になったと思います。

大会責任者の菊野克紀先生、

司会を務めた大ももちさん(とんぺーさん)、

選手の方々、スタッフの方々、審判団の方々、山城美智先生、


そして、演武を見守ってくださった我が師、ヒロ渡邉師父。

審判講習会で選手役として毎回協力してくれたジークンドージャパンの生徒の皆さん。


​心より感謝致します。
大変ありがとうございました。

Jeet Kune Do Asia/Japan

東京/埼玉/群馬支部長 

石井 東吾

2020/1/11:児童養護施設の子供たちとの交流!!

January 11, 2020

菊野 克紀先生が代表を務める敬天愛人のメンバーとして、

児童養護施設の子供たちと身体を動かして遊ぶワークショップに参加して来ました。

敬天愛人からは、菊野 克紀先生、

パンクラスフライ級王者の升水 翔兵選手

日本拳法の呰 謙介さん

システマの関 文貴さん

跆拳道の平井 信和さん

空手の二戸 健吾さん

キックボクサーの永田 陽準さん

沖縄拳法空手の

鈴木 健司さん、岡 紀代美さん

村岡 昭和さん、渋谷 亮太さん

そしてジークンドージャパンから、

私、石井 東吾と平良 宗大が参加しました。

 

この日は子供たちと沢山動いて、沢山笑いました。

沢山身体を動かし、沢山汗をかき、沢山笑う。

それは子供にとっても、大人にとっても大切な時間であると思います。

 

HUG for ALLのスタッフの方とお話しさせていただき、

様々な環境にいる子供たちの現実を知りました。

縁があって繋がったこの活動、

今後も継続して行くことが重要だと感じました。

その小さな胸に

少しでも暖かな想いが届くことを心から願います。

PS.

子供たち、ブルース・リーは知りませんでした。

知らなくてもOK。

でも、この言葉は届けたい。

彼を支えた座右の銘

不遇の時代に紙に書いて壁に貼り、いつも唱えていたそうです。

​『 Walk On!!!』

Jeet Kune Do Asia/Japan

東京/埼玉/群馬支部長 

石井 東吾

2019/12/8:東京/埼玉/群馬支部合同稽古会を開催しました!!

December 08, 2019

12/8(日) JACK大宮にて合同稽古会を開催しました。

今回は接触/交叉法をメインに指導を行いました。

接触からの打撃・関節・投げ技のパターンを10種類以上。

また、徒手だけではなく、ナイフを持った相手に対するディスアーム(武装解除)

についても指導を行いました。

 

接触法は、苦手な人はとても習得に苦労しますが

理合いと身体操作が分かってくると、これまで苦労していた生徒が

見る見る上達してしまう様子を私は何度も見ています。

大切なことは諦めずに辛抱強く続けて行くことです。

そして今回、これまで厳しい稽古にもめげずに努力を重ねて来た

メンバーへランク証を授与しました。

《​ランク3:インストラクター》

 中田 佑也

《ランク2:アシスタントインストラクター》

 都 光

 草柳 歩

 篠崎 一樹

 

《ランク1》

 菅原 聖将

 島野 譲

 中島 竜一

 石井 謙吾

 長沼 航

 新井 敬太

 土井 絵美

 菊池 悠司

 平良 宗大

今後も目標に向け、努力し続けていただける事を願います。

参加いただいたメンバーの皆さん、ありがとうございました!

Jeet Kune Do Asia/Japan

東京/埼玉/群馬支部長 

石井 東吾

2019/11/1~11/5:台湾セミナーへ行ってきました!!

November 05, 2019

​11/2、11/3に台湾にて開催されたヒロ渡邉師父の

ジークンドーセミナーへインストラクターとして同行させていただきました。

毎年開催される台湾セミナーですが、

今回も沢山の参加者が訪れ、2日間のセミナーは大盛況のうち幕を閉じました。

※今回は、私の主宰する東京支部からも2名参加しました。

台湾支部を運営している、郭人仰インストラクターは、日本語が堪能であり

セミナー時は毎回通訳を行い、台湾の参加者へ漏らさず内容を伝えています。

郭さんは元々、ジークンドーコンセプトの出身ですが、ヒロ師父に師事してから

オリジナルジークンドーを習得する迄、これまで懸命に努力をされて来た方です。

今は台湾グループのリーダーとして、台北/台南に道場を構え、

後進の指導にあたっています。

ブルース・リー始祖は生前、

『生徒たちの姿勢は一様に、そのインストラクターの態度を反映するだろう。』

という言葉をある文献に残していますが、

 

台湾のメンバーの稽古への姿勢は大変素晴らしく、

まさしく郭さんの良き指導の表れであるといつも感じ、私自身刺激を受けています。

今回の旅もまた、非常に実りあるものとなり

ヒロ師父に同行させていただけたことに大変感謝しています。

国境を越えての交流、今回も素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。

​郭さんはじめ、お世話になった台湾メンバーへ心より感謝します。

Jeet Kune Do Asia/Japan

東京/埼玉/群馬支部長 

石井 東吾

2019/10/6:ヒロ渡邉師父JFJKDセミナー終了!!

October 05, 2019

今回も多くの参加者で会場は賑わいました。

まずは前半のテーマ『身体のスペックを上げ戦闘力を高める』に沿って

講義が開始されました。

ジークンドー(ファイナルステージ)を長年稽古し、

その機能を正しく発揮出来る様になって来ると当然、自身の身体が変化して来ます。

これは目に見えない内側/目に見える外側、両方です。

鍛錬を続けて行くとこれらが変化し、

その変化を徐々に自分自身で感じる事が出来る様になって来ます。

しかし、変化にもプラスとマイナスが存在し、鍛錬によってプラスの効果だけが

得られれば良いのですが、時に進化に肉体が追い付かない場合や、動きの構造上、

身体の​様々な箇所に強大な負荷が掛かり、弊害が生まれる事があります。

興味深いことに、テッド・ウォン師公もヒロ渡邉師父も、そして私も

身体へ負荷が掛かる箇所(痛みや故障が発生する箇所)が全く同じなのです。

つまりそれは、ジークンドーファイナルステージという武術を

正しく機能出来ている事の証明であり、それは同時にこの武術のもつ​弱点であると言えます。

日本の古流から伝承されている武術では、殺法だけでなく活法術が存在し、

それは表裏一体の技術として伝承されていますが、残念な事にジークンドーに活法術は

存在していません。

では、どうすれば良いのか?

そのヒントが今回のセミナーにあったと思います。

今回のテーマである、スペックを上げるとはそうした身体的負担が生まれないよう

武術体のレベルを上げるにはどうすれば良いかをご教授いただきました。

ここではその方法/手段を記載する事は出来ませんので、興味を持たれた方は

是非学びに来ていただければと思います。

前半/後半と、それぞれのテーマに対し、

参加者全員がヒロ師父の一言一言に耳を傾け自分の身体を使い、

何とか習得して帰ろうという情熱に会場は終始包まれていました。

参加された方々は、学んだ事を継続して稽古し、自身の体と心で感じ考え

​さらなる飛躍が出来るよう頑張りましょう。

次回のヒロ渡邉師父のセミナーは、2020年3月を予定しています。

今回参加出来なかったメンバー、また他流儀の方、どなたでも参加を受け付けています!

Jeet Kune Do Asia/Japan

東京/埼玉/群馬支部長 

石井 東吾

2019/8/25:敬天愛人手合わせ稽古会へ参加!!

August 14, 2019

菊野克紀先生が主催する、敬天愛人手合わせ稽古会へ

ジークンドージャパンから8名が参加しました!

様々な流儀の方々との手合わせは、大変刺激になり、

各々課題を抽出出来たと思います。

それを今後の稽古でどう活かして行くかが重要です。

東京/埼玉/群馬支部では、今後も手合わせ稽古会へ積極的に参加して行きます!

2019/6/30:Deffic国際近代武術連盟との合同稽古会終了!!

July 08, 2019

​6/30(日)都内にて、Deffic国際近代武術連盟と合同稽古会が開催されました。

Jeet Kune Do Asia/JapanとDefficそれぞれ、

東京・埼玉・群馬・栃木・宮城・岩手・秋田から40名の修練生が集い合同稽古を行いました。

前半はDeffic の丹 勇二先生からDeffic独自の身体操作法と、

汎用性の高い肘の操作(フィギア8)をご教示頂きました。

後半はJeet Kune Do Asia/Japanのインストラクターである、石井 東吾が担当。

ジークンドーラストステージのコア技法であるStraight Leadに於いて、

修練者が陥りやすい間違った稽古法・身体の運用方法を解説させていただきました。

 

その他、Broken Rhythmを使用した戦術・戦闘法や、

接触法・交叉法に於けるポジション取りの重要性について解説し、指導を行いました。

稽古会では、JKDJのメンバーとDefficのメンバーで組むように組合せ表を事前に作成し、

当日は皆さん初対面の方とパートナーを組み稽古を行いました。

互いの学んで来た武術を通し、共感できる所、初めて知った技術、適度な緊張感、

それらを同じ時間、同じ空間で共有出来、本当に素晴らしかったです。

Defficの修練生の稽古に対する熱意と、懸命に吸収しようとする姿勢、

礼儀正しさには感嘆しました。​

何より丹先生とDefficの皆さんは本当に人柄がよく、気持のいい方々でした。

丹先生、並びにDefficの皆さん、学び多き1日となりました、ありがとうございました。

また遠方から足を運んでいただきまして、大変ありがとうございました!!

・・・ついでに少し一言。

ジークンドー界は非常に閉鎖的で、各団体間との交流は殆どありません。

私はそれが非常に、残念な事だと思っています。

 

ジークンドー界では様々な歴史的な背景から、

今のような団体間の壁が出来てしまったのだと思いますが、

これからの時代は互いに歩み寄り、学び、仲間を増やし、もっと世界を広げるべきだと思います。

ブルース・リー始祖の残した武術は本当に素晴らしく、

その技術形態はとても科学的で高度で、誇り高く、

残念ながら過去の憎しみ(?)や、くだらないプライド(?)を継承している暇なんてありません。

我々が次の時代を担う子供たちに残すべきものは、未来への希望ではないでしょうか。

今回の稽古会の終了時にも、終わりの挨拶として述べさせていただきましたが、

『ブルース・リーに憧れてジークンドーを始めて、各々師匠に付き、

 その師匠の基で懸命に厳しい修行を重ね、自分の学んで来たジークンドーと、

 それを与えて下さった師匠、そして共に修行を積んだ仲間に誇りを持っている。

 例えどの団体の修行者もここは皆同じだと思います。

 だったら、

 そんな人いい人間に決まってます。

 話が合わないはずないんです。もしかしたら親友なるかも知れません。

 

 だからまずは、歩み寄り一緒に稽古しましょう!!』

 

というのが、私の考えです。​

 

内輪だけで門外不出の技術を高める。

それも武術として正解かも知れませんが、

輪を広げ、世界を広げ、互いを認め合い、共感してくれる仲間を

1人でも増やした方が楽しいと思いますし、​それが自己の成長にも繋がると思います。

賛同して下さる方は、いつでもご連絡ください。

是非、一緒に稽古しましょう!

Jeet Kune Do Asia/Japan

東京/埼玉/群馬支部長 

石井 東吾

2019/6/16:『敬天愛人 手合わせ稽古会』へ参加しました!!

June 16, 2019

6/16(日)都内で開催された武格闘技イベント、

『第1回敬天愛人アマチュア大会』にて、手合わせ稽古会へ参加しました。

ジークンドージャパンの年少部から石井 然(8歳)が参加し、

他流儀の年少者、大人の方々と手合わせ(ライトスパーリング)を行いました。

1回45秒、インターバル10秒で様々な参加者と手合わせを行い、

後半はバトルロイヤル方式のルール等も導入され、大人と子供が入り交じり

真剣に、安全に、何より楽しく稽古を行っている様子は、大会のコンセプトでもある

『親が子どもに見せたい格闘道』に相応しく、素晴らしい大会でした。

沖縄拳法空手沖拳会 菊野先生、参加者の皆様ありがとうございました!

2019/5/2:GW特別稽古会開催終了!!

May 05, 2019

5/2(木)埼玉支部の稽古場所(Jack大宮)にて開催された、特別稽古会(10:00~16:30)が終了しました。

(講師:石井 東吾)

今回の稽古会はカウンター技法をテーマに進めました。

Stop Hit/Kick、Stop Thrust、Time Thrust、Time Hit、Counter Timeについて、

まずは戦術としての理合と表現方法がそれぞれどう違うのかを明確に説明し、習得に向けた稽古を行いました。

今回は上記の中でも特に、Stop ThrustとTime Hitをメインにその使用方法を指導しました。

ブルース・リー始祖がテッド・ウォン師父に伝えた最晩年の形態であるジークンドーラストステージ。

それは非常にカウンターに長けた性質の武術であり、

その様々なカウンター技法・戦術の理合を理解し、習得し、そしてそれを正確に体現出来なければ、

戦闘の表現方法は常に一辺倒となってしまいます。

特にインストラクターとして指導している者はこれらの詳細を正しく理解し、

実際にそれぞれの違いを生徒へ見せることが出来なければなりません。

また、それを実戦における様々な変化の中で適応し、自由に表現させることが出来なければなりません。

カウンター技法は非常に奥深く習得が難しいです。

今回講習を受けた参加者の方々は、

時間と空間をコントロールする為のフットワークの重要性を改めて認識する事が出来たかと思います。​

今回参加された方々は、『凄かった、楽しかった』で終わることなく、

習得に向け継続し、努力していただきたいと思います。

​成果を焦らず、基本に忠実にやることが上達への一番の近道です。

遠方よりお越しいただいた参加者の皆さん、ありがとうございました。

Jeet Kune Do Asia/Japan

東京/埼玉/群馬支部長 

石井 東吾

2019/3/31:ヒロ渡邉師父による平成最後のJFJKDセミナー終了!!

April 01, 2019

​​3/31(日)に開催された平成最後となるセミナーは大盛況の内に幕を閉じました。

今回のセミナーは、

人体急所の効果的な攻め方、及び実戦的な立関節技の使い方についてご教授頂きました。

​様々な急所に対する当て身技と、その攻撃方法(手形、拳形、攻撃角度)、

そしてその効果を身を以て体験する事が出来たかと思います。​

関節技については、古流より伝わる技法とその理合いの解説が行われ、

受講者の方々は直接ヒロ師父より手解きを受け、理解を深める事が出来たかと思います。

ヒロ師父のセミナーでは、様々な武技の説明を受ける際、

実際にその技を自分の体に受け効果を知る為に各々が自発的にヒロ師父の元へ集まり、

毎回列が作られている程です。

今回のセミナーにおいても、受講者の方々の真剣な熱意を会場で感じる事が出来ました。

2019/2/2:東京支部開設!!@北千住

February 02, 2019

2019年2月2日(土)より新たに、東京支部が開設されました。

現在、新規メンバーを募集しています。

講師は永年テッド・ウォン師父、ヒロ渡邉師父からプライベートレッスンにて指導を受け、

現在は埼玉、群馬にて指導を行っている、ジークンドー歴20年の石井 東吾が務めます。

​武術初心者の方、経験者の方、どなたも大歓迎です。

ブルース・リー最晩年のスタイルである、

ラストステージを基礎から正しく修得したい方は、是非ご連絡下さい!

メンバー定員は15名迄

※定員に達し次第募集は締め切りますので、ご連絡はお早めに

道着を新しく作成しました!!

November 26, 2018

Team TOGO's の道着を新たに作成しました。

第1弾目の道着も好評でしたが、今回の道着もまた出来栄えが良く、大好評です。

本HPにもエンブレムとして載せている、こだわりのドラゴンもプリントされています。

メンバーの皆さんは新たな道着でモチベーションもUPし、

全員上下揃いの道着で日々稽古に励んでいます。

※道着は一般販売しておりません

2018/9/23:ヒロ渡邉師父によるJFJKDセミナー終了!!

August 20, 2018

​​9/23(日)に開催されたセミナーは大盛況の内に幕を閉じました。

今回のセミナーは、通常のJKDおよび、JFGFの伝授に加え、

八斬刀術とヌンチャク術をご教授頂きました。

参加者の方々は慣れない武器の扱いに戸惑いつつも、

ヒロ師父の丁寧なご指導と理合いの説明により、
体術とはまた違った武器術ならではの面白さに興味を惹かれて行き、

会場は終始熱気に包まれていました。

栃木支部開設に伴い、

宇都宮にて初となるジュンファンジークンドーセミナーが7/29(日)に開催されました。

今回は初めて経験される方を対象とし、ジークンドーの構え、フットワーク、

手技、足技の基礎基本を中心とした稽古を行いました。

今回の講習を受けた方は、ジークンドーの構造が非常に科学的に創られていることを

ご理解頂けたと思います。

そしてジークンドー独自の特殊で、ある種不自然な動きを経験し、

科学的に合理的で理に適う動きが、必ずしも自然な動きではないという事を

体験出来たのではないかと思います。

この非常に精密さを要求される不自然な動きが、第二の天性となるよう、

諦めず永く稽古を続けていただけたら幸いです。​

ご参加下さった皆様、ありがとうございました!!

2018/5/3:GW 特別稽古会終了!!

May 02, 2018

5/3(木)に常設道場にて開催された特別稽古会(9:00~14:30)が終了しました。

Straight Leadにおけるエナジーラインとクロスパワーの修得を目的とした稽古、

様々な攻防パターンから、正しい間合いの調整方法、ケイデンスを学び取る稽古、

接近戦での交叉法を使用した攻防、ナイフに対するディスアームの稽古を行いました。

参加者の方々は、本日の稽古で得た経験を今後の稽古時に生かせるよう取り組みましょう!

​※次回は夏開催予定

​※土井さん写真ごめんね★

2018/4/1:石井 東吾インストラクターによるセミナー終了!!

April 02, 2018

4/1(日)に開催された石井東吾インストラクターによるショートセミナーが終了致しました。

内容はジークンドーの歴史的背景の説明から始まり、

基礎技術及び、接触法・交叉法を使用した技術について熱い講習が行われました。

今回は総合格闘技 夕月堂本舗にて初開催され、

中村 大介先生(第7代DEEPライト級チャンピオン) 始め現役のプロ選手も参加されました。

ご参加下さった皆様、ありがとうございました!!

2018/3/25:ヒロ師父によるジュンファン/ジークンドーセミナー終了!!

March 26, 2018

3/25(日)に開催されたヒロ渡邉師父によるセミナーは、大盛況のうちに幕を閉じました。

今回はアングル取りに関する技術の詳細を教授いただきました。

海外からの参加者もあり、セミナー会場は終始熱気に包まれていました。

Please reload

OPENING HOURS

Tokyo Branch

Saturday

9.00am-12.00pm

Saitama Branch

Wednesday

6.00pm-9.00pm

Gunma Branch

Saturday

6.00pm-10.00pm

ADDRESS

Tokyo Branch

19-10 Senju-Nakai-cho, Adachi-ku, Tokyo

Saitama Branch

682-2 JACK Omiya5F, Nishikicho, Omiya-ku Saitama-shi, Saitama, 330-0853, Japan

Gunma Branch

11-38, Honcho, Tatebayashi-shi, Gumma, 374-0024, Japan

Challenge!

体験入門

Join us Now

© 2018 by Jeet Kune Do Asia / Japan ltd. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now